プロバンサインって足汗に効果あるの?

プロバンサイン足汗にも効果があるのか?検証してみた!!
多汗症の治療薬として使われているプロバンサインという飲み薬があります。

 

多汗症の治療薬と言うことで汗を止める効果があるならば、足汗にも効果があるはず。そう思ったので、調べてみました。

 

 

プロバンサインの効果とは?

 

プロバンサインはファイザー製薬から出ている汗を止める薬です。
自律神経に作用して、汗が出るのを抑制します。
汗を止める効果がとても高いため、多汗症の方に処方されることがあります。現在、プロバンサイン以外の国内で処方される薬では汗を止める効果が弱く、このプロバンサインが最強と言われています。

 

プロバンサインは自律神経から汗を抑制するため、部位ごといに汗を止めるといったことができません。それは逆にどの部位の汗も止まるということです。よってプロバンサインは足汗にも効果があると言っていいと思います。

 

プロバンサイン,足汗

 

 

プロバンサインの足汗の効果はどこまであるのか?

 

プロバンサインが足汗にどこまで効果があるかというと、ピタッと止まる方もいれば、たいして効果を感じられない人もいるでしょう。
それは、プロバンサインが自律神経に作用して汗を抑制することから、人それぞれ自律神経への効き目というのが違うからです。
デオドラント剤の様に毛穴を塞いで汗を止めると言う効果であるならば、効き目はそこまで差がないと思います。しかし、プロバンサインの場合は全く効かなかったと感じる人もいるくらいです。

 

 

 

プロバンサインが足汗に効き過ぎた

 

プロバンサインは人それぞれ作用が違ってきます。効きやすい人もいれば、そうでない方もいます。
足汗が止まったという人は、ほとんどの場合、他の部位も汗が止まるでしょう。
それはいいことなのでしょうか?
汗が止まれば、ニオイも気にならなくなるので、いいのでは?と考える人もいると思います。
しかし、汗が止まるということは体温調節ができなくなるということです。効き目が出やすい人は知らず、知らずのうちに他の汗が止まっていて体温調節ができず、熱中症などになる場合もありますので、注意が必要です。

 

プロバンサインはやはり副作用が怖いという事です・・。私はノアンデに出会ってからわきが対策と足汗対策はノアンデで十分かなって思っているので、副作用が怖い方はノアンデをおすすめします。

 

また、プロバンサインは汗だけでなく唾液の分泌も止まり、喉の渇きが出るという副作用があります。時には飲み物を飲み込むことすらも困難になる場合がある程です。
服用する際には体温調節、喉の渇きに注意して過ごしてください。

 

プロバンサイン,足汗

 

 

 

プロバンサインは足汗に効果あり、しかし注意も必要

 

結果的にプロバンサインは足汗にも効果があることが分かりました。
足汗に悩む人には朗報です。

 

しかし、プロバンサインは足汗専用に作られた物ではありません。副作用も強いので服用する際には、非常に注意が必要です。特に夏にプロバンサインを服用する際には、自分の体にどれくらい異変が起こっているのかを常に感じるように意識して、早め早めの行動で副作用が出ても、しかるべき対応を取る必要があることを忘れないでいただきたいです。